Huluの字幕・吹替機能:日本語作品にも日本語字幕を表示できる!

Huluの字幕・吹替

洋画や海外ドラマを視聴するのに欠かせない機能が字幕や吹き替えの機能です。

もともと海外のサービスということもあり、Hulu(フールー)は海外ドラマが特に充実しています

海外作品での字幕・吹替対応はもちろん、2018年12月からは日本語作品にも日本語字幕を表示することが可能になりました(対応作品のみ)。

Huluの字幕・吹替機能や字幕ガイドについてまとめました。

Huluの字幕機能の特徴

Huluの字幕機能

邦画や国内ドラマに日本語字幕を表示することができる(字幕ガイド機能)

2018年12月からHuluでは日本語作品に日本語字幕を付ける機能が提供されました

  • 周囲の音がうるさくて聞き取りにくい場合
  • 難しい地名や人名、固有名詞が多い作品で聞き取りづらい場合
  • 電車などあまり大きな音量で視聴することができない環境で視聴する場合
  • 聴覚障害者の方や、難聴の方

といったシーンで日本語字幕があると、視聴しやすくなったり内容をより深く理解しやすくなりますね。

日本語字幕を表示できる日本作品

詳しくはコチラ

一覧

英語字幕に対応している作品がある

Huluは英語字幕の表示に対応しています。全作品が対象ではありませんが、多くの作品で英語字幕に対応しています。

英語作品に英語字幕を表示できると海外ドラマや洋画で英語学習を行うことができるので、ネイティブの発音や表現を作品を通して学ぶことができるようになります。

字幕なしの選択が可能

字幕自体を完全に非表示にすることも可能です。

英語でも内容が理解できる方なら字幕自体が邪魔になる場合があるかもしれませんし、英語学習では聞き取りのトレーニングにもなります。

Huluでは字幕版と吹替版が別動画

Huluは字幕版と吹替版が別動画

動画配信サービスで字幕版か吹替版かを選ぶタイミングは、大きく2つあります。

  • 再生時に切り替える方式(U-NEXT・Netflix・dTV)
  • 一覧で再生前に決める方式(Hulu・Amazon)

Huluは再生中に字幕版と吹替版を切り替える方式ではなく、一覧ページ内で字幕版か吹替版を選ぶスタイルです。

一覧で再生前に決めるHulu・Amazon方式は、作品選びの時に同じ作品が並ぶので少し選びづらいといったデメリットがあるものの、再生後に操作が必要なく作品に集中できる・この動画は字幕で見て俳優の演技がわかるようにしたい、この動画はアニメ映画なので吹替版でもいい、といった形で作品ごとに都度切り替えやすいといったメリットがあります。

吹替版は全作品は対応していない、対応状況の確認方法

字幕はほとんどの作品で対応していますが、吹替版はすべての作品に対応しているわけではありません。

吹替版があるかどうかは作品次第となっています。

映画館で上映されていたようなメジャーな作品は吹替版も用意されることが多いですが、ややマイナーな作品になると吹替版自体が作られていない場合もあります。

下記のような表示が出ていますので再生開始前に確認することができます。

Huluの字幕・吹替表示(PC)

Huluでの字幕版・吹替版の選択(PC)

字幕ガイドの表示方法

初期設定では字幕ガイドは表示されないようになっていますが、下記のようにすれば表示できます。

PCの場合

Huluの字幕サポートの切り替え(PC)

スマホの場合

Huluの字幕ガイドの切り替え(スマホ)

まとめ:Huluの字幕機能は非常に多機能

他の動画配信サービスに比べ、Huluの字幕機能は非常に多機能です。

Amazonプライム・ビデオ のように、字幕の色や大きさまでは変更できませんが、英語字幕の対応・日本語字幕サポート対応・字幕の非表示といった豊富な機能があります。

特に英語学習に動画配信サービスを活用したい方ならHuluか Netflix がおすすめです。

参考動画配信サービス各社を字幕・吹替機能で比較

参考Huluのその他の特徴も確認する

\14日間無料お試し!/

Huluを無料で試してみる

お試し期間中に解約すれば請求されません

動画配信サービスを検索・比較

-Hulu(フールー)
-

© 2021 ミマクリィ