4K対応作品が多い?Netflixの画質について

Netflixの画質

Netflixはプラン毎に画質が異なります。

上位プランに行くにつれて、より大画面で、多人数で視聴することを想定されているといえます。

そもそも画質の種類って何があるのか

Netflixはプラン毎で画質が変わりますが、いきなり画質の種類名で説明されてもどのくらいの画質なのかわかりづらいと思われるため、簡単に画質について先に説明させていただきます。

画質の種類解像度参考
SD480pDVDに近い画質(テレビで見るとややぼやける)
HD720pなんとかテレビの視聴に耐えうる画質
フルHD1080pブルーレイと同じ画質(テレビできれいに表示される)
4K(UHD)2160pかなり細部まで美しく表示される

もっと詳しく動画の画質について詳しくまとめました

Netflixのプラン毎の画質

ベーシックスタンダードプレミアム
月額費用 880円 1,320円 1,980円
画質SD画質HD画質4K HDR
同時視聴数124
視聴履歴124

紛らわしい表記なのですが、「フルHD」はスタンダード以上で対応しています。

表記はHD画質となっていますが、NetflixでのHD画質は「最低720p」なので、1080pのフルHD画質にも対応しています。ただし、作品によっては対応していない場合があり、その場合は720pで再生されます。

ベーシックプランでは、SD画質にのみ対応しているので、比較的小さい画面(スマホ)を想定したプランといえます。DVDと同じくらいの画質になるため、テレビで再生するにはややぼやけることになります。

テレビで視聴することをお考えならスタンダード以上にするべきです。プレミアムプランでは4KやHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応しているのでより美しい画質で視聴が可能です。

Netflixの利用を開始する

Netflixの通信量の目安

Netflixでは通信速度に応じて最適な画質が選択されます。

また、画質を設定で固定することも可能です。画質を固定した場合に発生する通信量の目安をまとめました。

ストリーミング時

高画質中画質低画質
アニメ
(30分)
1.5GB(HD)
3.5GB(UHD)
350MB150MB
ドラマ
(60分)
3GB(HD)
7GB(UHD)
700MB300MB
映画
(2時間)
6GB(HD)
14GB(UHD)
1.4GB600MB

ダウンロード時

DL
アニメ
(30分)
225MB
ドラマ
(60分)
450MB
映画
(2時間)
900MB

画質を選択する際、特に注意が必要なのがスマホで視聴する場合です。スマホで高画質のストリーミング再生をするとあっという間にスマホの高速通信容量を使い切ってしまうため注意が必要です。

ダウンロード機能を使えば自宅のWi-Fiでダウンロードしておくことも可能ですので、出先で視聴する場合は事前にダウンロードしておくことをお勧めします。

参考Netflixのダウンロード機能:通信容量を削減する方法

画質毎に快適に視聴できる通信速度の目安

画質推奨通信速度
SD画質3Mbps 以上
HD画質5Mbps 以上
UHD画質25Mbps 以上

画質の選択は高画質・低画質・最低画質の中から選ぶとなっていますが、公式サイトでは標準画質という表示になっているのでわかりづらいのですが、標準画質は低画質を意味すると思えば良いはずです。

自分の端末の通信速度を知る方法

参考Googleのスピードテスト

上記サイトで通信速度を確認することができます。推奨の通信速度は高画質でも3Mbpsとなっていますが、これは再生にこぎつける最低限の速度になるので、快適に視聴するには20Mbps程度は必要です。参考までに、スマホの通信速度は高速モードで200Mbps程度はあります。

また、自宅用のインターネット回線(ほとんどが光回線かADSL回線)も実行速度では300Mbps程度になることが多いですので、通常は問題なく視聴可能なはずです。

画質設定を固定にする方法

デバイス選択肢
パソコン・テレビ自動・高・中・低
スマホ自動・データ使用量少・データ使用量大

最低画質はスマホでのみ選択可能です。

サービス検索

-Netflix(ネットフリックス)
-

© 2020 ミマクリィ