Amazonプライムビデオはダウンロード(オフライン再生)に対応している?

Amazonプライム・ビデオのダウンロード機能

Amazonプライムビデオはダウンロード機能に対応しています

他社のサービス同様、スマホ・タブレットのアプリでのみ利用可能です。

このページではダウンロード機能を使う際の注意点などについてまとめています。

Amazonプライムビデオのダウンロード機能(オフライン再生機能)

DL可能デバイススマホ・タブレット
DLデバイス数2
DL可能数25
DL画質の選択最高画質
高画質
標準画質
データセーバー
※都度選択可
まとめてDL
必要容量
(60分)
最高:1.82GB
高:770MB
標準:270MB
データセーバー:140MB
Wi-Fiに制限
SDカード対応
機内モードでの視聴
視聴後自動削除未対応
保存期間未再生は30日
視聴期限視聴開始から48時間
視聴期限の延長再接続すれば可

ダウンロードについての設定

Wi-Fi環境でのみダウンロードされるようにする

通信容量を抑えるための設定をしておくことをお勧めします。

Wi-Fi環境で事前にダウンロードした作品の再生のみをアプリでするようにしておくと、無駄な通信が発生せず、高速通信容量を消費せずに済みます。

Wi-Fiのみでダウンロード作品のダウンロードをモバイル回線で行わないようにします。
Wi-Fiのみでストリーミングモバイル回線でストリーミング再生をしないようにします。

 

AmazonプライムビデオのダウンロードをWiFi環境に制限する

ダウンロード時のデフォルトの画質を設定する

ダウンロードを行うデフォルトの設定を決めることができます。

最近のスマホは大画面化が進み、高画質・最高画質でダウンロードすればそれ相応の画質で動画を楽しむことができます。

ただし、スマホならデーターセーバーの画質でもそれほど悪いようには思いませんでした。スマホ自体のスペックによっても最適な画質が違ってきますのでお使いのスマホで一度試してみてください。

タブレットで利用する場合なら標準画質以上が望ましいはずです。

Amazonプライムビデオのダウンロード時のデフォルト画質の設定

毎回確認を選んでおくと、ダウンロードを行う際に下記のようなダイアログが出ますのでそこで選択可能です。ダイアログ画面からデフォルト設定にすることも可能です。

Amazonプライムビデオのダウンロード時の画質選択ダイアログ

ダウンロードができるのはアプリのみ

ダウンロード機能を利用するにはAmazonプライムビデオアプリ(スマホ・タブレット)が必要です。

テレビ・Windows や Macでダウンロードを行うことができないのは、ダウンロード機能が保存や録画を目的としておらず、通信容量の削減を目的にしているためです。

Amazon プライムビデオアプリ(iOS)

保存可能な作品数・1作品あたりに必要な容量

Amazonプライムビデオでダウンロード保存可能な数は25作品までに限られます。

1作品あたりの必要な容量は作品ごとに異なりますが、目安としては下記のようになります。空き容量に気を付けましょう。

最高画質高画質標準画質データセーバー
アニメ
30分
910MB385MB135MB70MB
ドラマ
60分
1.82GB770MB270MB140MB
映画
2時間
3.64GB1.54GB540MB280MB

Amazonプライムビデオでダウンロードする手順

映画などの場合

作品詳細画面にあるダウンロードボタンを押します。

Amazonプライムビデオ単一作品のダウンロード

アニメ・ドラマなど複数話ある場合

作品リストの中からダウンロードする話数を選択します。

チェックマークがついているものがダウンロード完了、丸印がダウンロード中、四角のものが未ダウンロードです。

Amazonプライムビデオで複数話ある作品をダウンロードする画面

Amazonプライムビデオでダウンロードした作品を再生する

ダウンロードした作品を再生するには、「マイアイテム」の中のダウンロードタブから行います。

複数話ある作品は作品タイトル毎に並び、詳細画面に移動するので再生する話数を選びます。

Amazonプライムビデオのダウンロードリスト

ダウンロードした作品を削除するには(容量を確保する)

ダウンロードした作品を削除する場合は、<編集>ボタンを押して削除したい作品を選択して削除します。複数話ある作品の場合、一括削除することもできますし、個別に削除することも可能です。

Amazonプライムビデオのダウンロードした作品を削除する

ダウンロード機能の他社との比較

Amazonプライムビデオのダウンロード機能のうち、特に他社と比べるべきポイントは以下の点になります。

メリット:データセーバーが優秀、スマホで見るなら十分な画質がある。もちろん、オフライン状態でも再生可能。

デメリット:ダウンロード可能な作品数に25作品の制限がある。

ダウンロード機能をかなりお使いの場合は他社の機能についても調べてみることをお勧めします。

参考動画配信サービスのダウンロード機能を比較

動画配信サービスでのダウンロード機能は、保存や録画を前提にしておらず、通信容量を削減するための手段として提供されています。

画質についてはお使いのデバイスによって差が出てくると思われますので無料期間中にダウンロード画質を確認されることをお勧めいたします。

\30日間無料お試し!/

Amazonプライム・ビデオを無料で試してみる

お試し期間中に解約すれば請求されません

サービス検索

-Amazonプライムビデオ
-

© 2020 ミマクリィ