ビデオマーケットの料金・支払い方法について。登録月は無料で利用可能!

ビデオマーケットの料金・支払い方法

ビデオマーケットは20万本以上の配信数を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

画質もよく、同時視聴にも対応していながら月額料金は 550円 から利用可能。

見放題作品数も多いのでコストパフォーマンスが高いサービスです。

このページではビデオマーケットの料金や支払い方法についてまとめました。

ビデオマーケットのプランは2種類

プラン月額見放題付与ポイント
プレミアムコース 550円なし 550 ポイント
プレミアム&見放題コース 1,078円あり 550 ポイント

ビデオマーケットのプランは大きく2つに分かれています。

月額 550円 で利用できるプレミアムコースは毎月1本程度新作を見る人に最適なプラン。

毎月 550 ポイントが付与されるので、1~2本程度のレンタルが可能です。

特に映画をよく見る人などで、今回は映画館で見るのを見合わせたから家で見たいとか、映画館で見た映画をもう一度家で見たい、という方などには最適なプランとなっています。

プレミアム&見放題コースはプレミアムコースに加えて見放題作品を追加費用無しで視聴できるプラン。

プレミアムコースに加え、他社の動画配信サービスからの乗り換えや、同等のサービスを利用したい人、特に韓国系動画が好きな方向けのコースとなっています。

ビデオマーケットは登録月無料、登録時にポイントも付与される

ビデオマーケットは初月無料

出典: ビデオマーケット

ビデオマーケットは登録月が無料となります。1日に登録すると最大31日間無料期間があることになります。

逆に言えば月末付近、例えば30日に登録すると、無料で利用できる期間は最大2日だけ、といったことが起こり得ます。

じっくりと試してから始めたい、という場合はなるべく月初付近に登録する方が猶予期間が長くなります。

また、初回登録の際にもポイントが付与され、レンタル作品に使用することができます。全機能を試してから課金に入れるので安心ですね。

ビデオマーケットの登録について

ビデオマーケットを 入会月 無料で試してみる

ビデオマーケットは先払い、解約時の返金には未対応

ビデオマーケットは先払い制になっています。

解約する場合、日割り計算による返金などは行われません。

その代わり、次回の課金日の前日までは利用することができます。

無料期間中に解約する場合はもちろん費用は一切かかりません。

ビデオマーケットの支払い方法・請求日

ビデオマーケットの支払い方法は以下の4種類です

支払い方法請求日
クレジットカード1日
ドコモケータイ払い1日
au簡単決済/au WALLET1日
ソフトバンクまとめて払い / ワイモバイルまとめて払い登録日

クレジットカードをお持ちでない場合はキャリア決済を選択すればクレカ無しでも契約可能です。

ソフトバンクまとめて払い・ワイモバイルまとめて払い以外は請求日は1日で固定となっています。

参考 動画配信サービスを支払い方法で比較

まとめ

  • ビデオマーケットのプランは2つのコースから選択、韓国作品を多く視聴する場合はプレミアム&見放題プラン、そうでなければプレミアムプランがおすすめ(見放題作品は旧作が多く、人気作品は見放題ではなくレンタルになっている)
  • ビデオマーケットは 入会月 となっているため、なるべく月初に登録した方がお得
  • ビデオマーケットは先払い制になっており、解約時に日割り返金されない
  • 支払い方法はクレジットカードとキャリア決済から選択できる。決済方法によって請求日が異なり、ソフトバンクまとめて払い・ワイモバイルまとめて払い以外は1日が請求日(課金日)

ビデオマーケットは国内最大のビデオアーカイブを有するサービスです。

ビデオマーケットで検索して作品が見つからないようであればおそらく他社でも配信されていないと言っても過言ではありません。

ビデオマーケットが国内最大のビデオアーカイブでいられる理由

ビデオマーケットを 入会月 無料で試してみる

サービス検索

-ビデオマーケット
-

© 2020 ミマクリィ