U-NEXTの画質はどれくらい?4Kには対応している?

U-NEXTの画質

U-NEXTは様々なデバイスに対応しており、テレビで視聴することも可能です。

しかし、せっかくテレビで見れても、画質がイマイチでぼやけていたりするとガッカリですよね。

動画配信サービスの画質というと、あまりこだわらないという人もいれば、とてもこだわるという人もいるのですが、綺麗であるに越したことはありません。

U-NEXTの画質はどれくらい?

U-NEXTの画質はテレビで見てもきれい

U-NEXTはフルHD(1080p)に対応しています。

ブルーレイと同じくらい鮮明な画質です。

一言で言えばテレビでの視聴に十分耐えうる画質です。

一部の作品は4K画質にも対応しています。

4K対応は一部の動画配信サービスでは始まっていますが、まだそこまで広がってはいません。テレビ自体が4Kに対応していない場合が多いためです(利用できる人が限られている)。

テレビで視聴するのに最適なフルHDへの対応を各社進めていますが、U-NEXTは既にフルHD・4K共に対応済み、ということです。

画質で差がつきやすいカテゴリはアニメです。

実写作品は使われる色数も多いため、配給元からの最低画質がHD画質になることが多いようです。

一方アニメは使用される色数が実写ほどではないからか、SD画質(DVD画質)で提供されることも多いようで、TSUTAYA TVTELASA などではSD画質どまりになることが少なくありません。

U-NEXTの場合はアニメであってもHフルHD(まれにHD画質)で配信されるようですので綺麗に表示されます。

U-NEXTは画質の固定が可能

U-NEXTは画質の固定化が可能

U-NEXTの初期設定では画質は通信速度に合わせて自動的に最適化されるようになっています。

十分な通信速度が確保されている場合はフルHDが選択されます。

そのため、通常は画質の設定を変更する必要はありません

ただ、通信状況が悪い時に動画の再生が止まってしまわないよう、主に画質を下げたい場合のために画質を固定できるようになっています。

設定可能な画質は以下の4種類です。

画質モード設定シーン対応端末
自動初期設定、通信速度に合わせて自動調整されるPC
スマホ
テレビ
高画質テレビでの再生に適した画質PC
スマホ
低画質スマホで綺麗に見たい場合PC
スマホ
最低画質通信量を最小に抑えたい時スマホ
  • テレビで見る際は、自動のみ
  • PCで見る際は、最低画質は選択できない
  • スマホで見る際は低画質でもまあまあ綺麗

画質を下げて固定したいのはこんなとき

  • スマホで見る際に、回線が混雑している時間帯に動画を見る時
  • スマホで見る際に、山間部など通信状況があまりよくないところで動画を見る時
  • スマホで見る際に、高速通信容量を節約したい時
  • 自宅で複数の端末で動画を見る時

通信速度が不足していると、読み込み中が頻繁に発生して動画の再生が途切れ途切れになります。

画質を下げることで、画面は粗くなりますが、止まらずに再生されるようになります。

U-NEXTで画質を固定する方法

PCでの画質の変更・固定

PCでは画質の設定は再生中にプレイヤーの歯車アイコンを開いたメニューから選択します。

U-NEXTで画質を固定にする方法

スマホアプリでの画質の変更・固定

スマホアプリでは、画質は<設定・サポート>→<プレイヤー設定>→ <通常再生(モバイル回線時)>の設定で事前に選択した画質で再生されます。

U-NEXTの画質固定(スマホ)

参考:フルHDで視聴するのに必要な回線速度

公式ホームページ に記載されている通信速度の目安です。上記はあくまで最低限の速度です。

画質推奨通信速度
低画質・最低画質1.5Mbps 以上
高画質3Mbps 以上

安定してフルHD画質で再生するには20Mbpsくらいの通信速度が必要になります。

尚、スマホの通信速度は時間帯によりますが、格安SIMで平均10Mbps程度、3大キャリアなら20~40Mbps程度の速度が出ます(昼12時~13時と18時~19時は非常に混雑します)。

画質毎の通信容量の目安

通常の再生を行う場合

時間
作品例
30分
アニメ
60分
ドラマ
120分
映画
高画質1GB2GB4GB
低画質111MB222MB444MB
最低画質42MB83MB166MB

ダウンロードする場合

時間
作品例
30分
アニメ
60分
ドラマ
120分
映画
高画質1GB2GB4GB
標準250MB500MB1GB

画質固定時の注意点

複数台での視聴時は自宅のネットワーク速度に注意

複数台で再生すると自宅内で回線速度が不足することがある

U-NEXTは1つの契約で4台まで同時に視聴が可能です。

家族で同時に別々の動画を見れるなど、便利な機能なのですが、その分回線速度が必要になります。

自宅のインターネット回線は、自宅に入ったあと、端末で速度が分割されてしまうため、その分実効速度が遅くなります。

また、多くの場合、無線Wi-Fiを使われていることと思います。

無線Wi-Fiはルーターのある位置から距離が離れるにつれ通信速度が低下するため、動画のような容量の大きい通信を複数同時に行うと速度不足になる場合があります

ためしにPCとテレビで同時視聴をしてみましたが、1台のみならスムーズでしたが2台になると時々読み込み中の状態になることがありました。

自宅で家族が同時に利用することを想定している場合は、実際にお試し期間に同時再生を試してみて途切れることが無いかを確認したほうがいいでしょう

自分の端末がどのくらいのスピードが出るのかを知るにはGoogleのスピードテスト を行うとわかります(無料)。

スマホで綺麗な画質で楽しむ場合はダウンロード機能を利用

スマホで綺麗に見たい時は事前にダウンロードしておく

画質が上がれば上がるほど、当然多くの情報をやり取りすることになるので通信量が増加していきます。

特にスマホで視聴する際は、通信量に注意が必要です。

動画はサイズが大きいため、月々の高速通信容量をすぐに消費してしまいます。低画質に設定しておいても十分きれいに再生されるので画質を固定しておくと良いでしょう。

自宅のWi-Fi環境などで事前に動画をダウンロードしておくと通信容量を消費せずに動画をスマホやタブレットで視聴することができます。

実際の画質は無料期間中を利用してチェック

U-NEXTは本契約の前に 31日 間の無料お試し期間が設定されています

無料で試せる期間中に、再生時の画質についてもチェックしておきましょう

  • 十分きれいと思える画質で再生できるか
  • テレビで見る場合:速度の調整ができないため、読み込み中が発生しないか
  • 家族で利用する場合は何人くらいまで快適に利用できそうか

U-NEXTの画質についてまとめ

  • U-NEXTの画質はフルHD、ブルーレイ並みの画質でテレビでの視聴も問題なし
  • U-NEXTは画質の変更・固定が可能(ただし、テレビは不可)
  • 画質の設定は主に低速に切り替える時に利用、通信環境が悪い時や、Wi-Fi環境で複数名で動画を視聴する時
  • 高画質で視聴するには3Mbps程度の回線速度が必要。スマホなら事前にダウンロードしておくのが良い。
U-NEXTを 31日 間無料で試してみる

 

U-NEXTのサービス詳細を確認する

 

動画配信サービスを検索・比較

-U-NEXT(ユーネクスト)
-

© 2021 ミマクリィ