FODプレミアムはサービス面の充実が魅力!

FODプレミアム

FODプレミアムってどんなサービス?

FODプレミアム はフジテレビが運営する動画配信サービスです。

フジテレビが放映しているコンテンツをはじめ、動画のみならず、雑誌や漫画も楽しむことができるのが大きな特徴です。

しかも、月額料金の 977円 を超える 1300 ポイント(1ポイント=1円)も毎月付与されるお得感の高いサービスです。

ポイントはレンタル扱いになる人気作品や新作の視聴や漫画の購入に使用することができるので、月額費用内で楽しむことができます。

FODプレミアムはサービス面で他社を上回る設定をしている点が多いサービスです。詳しく見ていきましょう。

FODプレミアムを選ぶメリット

FODプレミアムは、他の動画配信サービスと比較して下記のようなメリットがあります。

  1. 独占配信の作品が多く、ここでしか見れないオリジナル作品も多い
  2. 月額費用を上回るポイント付与、ポイント付与数はNo.1
  3. 見放題のみではなく、レンタルもあり、新着作品の配信が早い
  4. 雑誌の見放題がかなり充実している。雑誌読み放題のサービスは不要なレベル
  5. 漫画の購入が可能、しかも20%ポイント還元

順に解説していきます。

独占配信の作品が多く、ここでしか見れないオリジナル作品も多い

フジテレビ制作の作品が5000本以上が見放題になり、他社サービスだとレンタル扱いになるものがFODでだけ見放題で見れるという作品も少なくありません。

また、オリジナル作品が100作品以上あり、FODプレミアムに契約しない限りは見ることができません。

FODプレミアムのオリジナル作品を確認する

月額費用を上回るポイント付与、ポイント付与数はNo.1

FODプレミアムでは、有料の作品をレンタルしたり、電子書籍の購入に使えるポイントが1か月で合計 1300 ポイントもらえます

月額料金が 977円 ですから、月額料金以上のポイントが利用でき、かなりお得感があります。

ポイントの付与数は、全動画配信サービスの中でNo.1です。

参考FODプレミアムのポイントについて

見放題のみではなく、レンタルもあり、新着作品の配信が早い

FODプレミアムはレンタル作品も取り扱っているVODです。

HuluやNetflixなど、見放題作品のみを取り扱っている動画配信サービスもありますが、見放題のみのVODは新作の配信が遅くなる傾向があります。

レンタル作品を配信しているサービスであれば、ついこの間まで映画館で配給されていた作品が公開終了後にすぐに配信されるなど、新作を早くチェックすることがでます

参考FODプレミアムでのレンタル方法

雑誌の見放題がかなり充実している。雑誌読み放題のサービスは不要なレベル

FODプレミアムは月額費用内で雑誌が 130誌 読み放題になります。

他のサービスで雑誌が読み放題になる動画配信サービスはU-NEXTのみですが、こちらは 80誌 で、FODプレミアムの方が配信されている雑誌数が多くなっています。

雑誌が読み放題になる専用サービスもありますが、月額500円くらいはかかりますので、現在雑誌の読み放題を利用されている方ならまとめることができてお得です。

幅広いジャンルの雑誌を取り扱っているので、現在雑誌を読まれていない方でも興味を持てる雑誌がいくつも見つかると思います。

また、雑誌は複数端末で見ることができるので家族で利用してもいいですね。

FODで無料で読める雑誌一覧を表示

  • FRIDAY
  • FLASH
  • SPA!
  • 週刊ザテレビジョン
  • 週プレ
  • 週刊アサヒ芸能
  • 週刊現代
  • 週刊ポスト
  • 女性自身
  • 女性セブン
  • MORE
  • CanCam
  • BAILA
  • non‐no
  • Oggi
  • Domani
  • Precious
  • 美的
  • MAQUIA
  • Ray
  • CLASSY.
  • 週刊Gallop
  • LEE
  • LDK
  • MONOQLO
  • 週刊ダイヤモンド
  • 週刊朝日
  • サンデー毎日
  • DIME
  • Seventeen
  • MEN’S NON-NO
  • Tarzan(ターザン)
  • ESSE
  • ELLE JAPON エル・ジャポン
  • Begin
  • 週刊東洋経済
  • Hanako (ハナコ)
  • Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ)
  • AERA
  • Mart
  • 家電批評
  • ダイヤモンドZAi
  • 将棋世界
  • GetNavi
  • デジモノステーション
  • Pen
  • オズマガジンプラス
  • 週刊ベースボール
  • おとなの週末
  • 食楽
  • UOMO
  • 東京カレンダー
  • メンズクラブ
  • 週刊エコノミスト
  • Mac Fan
  • GoodsPress
  • SPUR
  • MEN’S EX
  • buono
  • flick!
  • SAPIO
  • ニューズウィーク日本版
  • BE-PAL
  • サライ
  • 週刊プロレス
  • エル・グルメ
  • VOGUE JAPAN
  • ELLE DECOR
  • オズマガジン
  • 料理通信
  • パチンコ必勝本CLIMAX
  • ランドネ
  • パチスロ必勝本
  • ムー
  • GO OUT
  • F1速報
  • Mr.Babe Magazine
  • Como
  • GQ JAPAN
  • フィガロジャポン
  • サッカーダイジェスト
  • 男の隠れ家
  • WIRED
  • アルバトロス・ビュー
  • Lightning
  • CAPA
  • ワールドサッカーダイジェスト
  • Discover Japan
  • GOLF TODAY
  • PEAKS
  • 住まいの設計
  • EVEN
  • つり情報
  • RIDERS CLUB
  • COURRiER Japon [電子書籍パッケージ版]
  • ワイン王国
  • BICYCLE CLUB
  • FLASHスペシャル グラビアBEST
  • つり人
  • ビール王国
  • スマッシュ
  • サーフトリップジャーナル

漫画の購入が可能、しかも20%ポイント還元

FODプレミアムでは漫画の購入も可能です。

しかも、20%のポイント還元が即時で行われます。つまり、実質20%OFFということになります。

Amazonなどでkindleで購入するよりよほどお得です。

購入はポイントを使って行います。1冊あたり400円前後のものが多いので、1か月に獲得できる 1300 ポイントがあれば、3~4冊購入できてしまいます。もちろん、その際も追加で費用は掛かることはありません。

FODプレミアムを選ぶデメリット

様々なメリットがあるFODプレミアムですが、もちろんデメリットが全くないわけではありません。

  1. プレイヤーの質が低い
  2. デバイス毎にかなりUIが変わる
  3. 料金プランが複数あり、違いが分かりにくい
  4. 他社に比べ無料期間がやや短め

順に見ていきましょう。

プレイヤーの質が低い

FODプレミアムの再生用のプレイヤーはよく言えば「シンプル」悪く言えば「機能性が低い」となります。

他社では標準的に用意されている下記の機能が利用できません。

  • ダウンロードによるオフライン再生
  • 倍速再生
  • 画質変更
  • 同時視聴
  • バックグラウンド再生(アプリ)

特に割と致命的なのがダウンロード機能に対応していない点。

出先や移動中に動画を見たい場合に事前にダウンロードしておいた作品を再生することで通信容量を抑えることができる機能です。

以前はHuluなどでも未対応であったりもしたので、比較的新しい機能なのかもしれませんが、今もまだ未対応のままとなっています。

また、他社の動画配信サービスではバックグラウンド再生にも対応しており、音楽ソフトのように音声だけ流して別のことができるようになっていますが、FODアプリはバックグラウンド再生には未対応です。

デバイス毎にかなりUIが変わる

一つのサービスで、デバイスが違えど操作感や使い勝手は統一されているのが理想的です。

ですが、FODの場合は、PC・スマホ・テレビアプリで割と大きくUIが変わり、使い勝手が変わってしまいます。

典型的なのはカテゴリの分類方法です。

PC大カテゴリのみ(邦洋の区別がない)
スマホカテゴリメニューがまとまった位置にない
テレビアプリ使いやすいメニューがあり、階層化されている

テレビアプリ意外では、好きなカテゴリを集中的に見たい場合に作品がやや探しにくくなっています。

料金プランが複数あり、違いが分かりにくい

FODには、「プレミアム」意外にWOWOWやスカパーのような「チャンネル」があり、番組表に基づいて配信されるネット番組が用意されています。

それらを視聴するためのプランが別途3つほどあるのですが、名前が似ていて名前から内容が推測できないので混乱する方もいらっしゃるようです。

チャンネル名内容
ネクストスポーツ・音楽
ONE smartスポーツ・バラエティ
TWO smartドラマ・アニメ
月額(込)プレミアム雑誌チャンネル
FODプレミアム 977円なし
ネクストsmart1320円×ネクスト
ワンツーsmart1100円×ONE smartとTWO smart
ワンツーネクストsmart1650円×3つ全て

正直かなりわかりづらいですが、シンプルにプレミアムを契約すればOKです。

他社に比べ無料期間がやや短め

他社は無料お試し期間が1か月設定されていることが多いのですが、FODプレミアムの無料お試し期間は 2週間 となっています。

動画は見るのにも時間がかかりますので、じっくり決めたい場合は少し物足りない感じがありますね。

といっても、テレビ局系の動画配信サービスはどこも 2週間 であることが多く、Hulu(日テレ系)・Paravi(TBS系)なども 2週間 となっています。FODプレミアムだけが特別短いというわけではありません。

参考FODプレミアムの登録について

FODプレミアムの月額料金と支払い方法

料金

種別金額・ポイントできること
月額料金 977円 (込)見放題動画の視聴
最新の100タイトルの雑誌が読み放題
無料対象の1000冊以上が読み放題
ポイント付与 1300 ポイントレンタル作品の購入
漫画・電子書籍の購入

支払い方法

FODプレミアムは非常に多くの支払い方法に対応しています。

特に楽天ペイやiTunes決済が可能なのは珍しいです。

決済方法決済日
Amazon Pay登録日の同日
クレジットカード登録日の同日
Yahooウォレット1日
楽天ペイ22日
iTunes Store登録日の同日
auかんたん決済選択した支払い方法の決済日
ドコモ払い選択した支払い方法の決済日
ソフトバンクまとめて支払い選択した支払い方法の決済日

参考FODプレミアムの料金について

FODプレミアムで観れる作品

FODプレミアムの配信内訳

動画

ジャンル作品数
全体 約5600作品普通
国内ドラマ 約670作品多い
海外ドラマ 約130作品少ない
韓国ドラマ 約670作品多い
バラエティ 約350作品やや多い
アニメ 約1160作品普通
キッズ 約80作品少ない
洋画 約730作品少ない
邦画 約1680作品多い
ドキュメンタリー 約100作品少ない
音楽・アイドル 約10作品少ない

2020年10月時点

+ バックナンバー

ジャンル作品数
全体 40,000本
ドラマ(国内・海外合計)1300作品
バラエティ300作品
アニメ・キッズ1200作品
映画(邦画・洋画合計)2500作品
スポーツ・エンタメ150作品
アナウンサー20作品

配信内容の傾向として、やはり「テレビで放送されているもの」が多い印象で、ドラマやバラエティ、アニメは他社サービスに引けを取らない内容になっています。

また、邦画や国内ドラマなど、日本で制作された作品の割合が洋画・海外ドラマの割合よりも多いのが特徴です。AmazonNetflixは元々が海外企業であるため、当然海外作品が充実していますが、FODやParavi、Huluなど日本のテレビ局が運営しているサービスはどこも日本の作品が充実する傾向にあります。

他社との作品構成の違いとして、特徴的なのが女性に人気の高い韓国ドラマの配信数の割合が全体の1割近くを占めるようになっています。

漫画

少女マンガ11,000作品
女性マンガ26,000作品
少年マンガ5,800作品
青年マンガ15,000作品
写真集450作品
雑誌読み放題100誌

2020年10月時点

漫画や雑誌がかなり充実しており、無料で読めるものも多いです。

探しやすいように掲載元の週刊誌や月刊誌ごとに絞込検索も可能で使い勝手も良好です。

FODプレミアムの機能・使い勝手

画質HD画質・SD画質
デバイス数5台まで利用可能
同時接続1台のみ
ダウンロード機能なし
対応デバイスPC・スマホ・ストリーミングデバイス
倍速再生未対応
無料期間 2週間 Amazon Pay選択時のみ適用

参考FODプレミアムの画質について

参考FODプレミアムでの同時視聴について

参考FODプレミアムの対応デバイスについて

FODプレミアムはこんな人におすすめ

  • フジテレビ系のドラマやバラエティが好きな人
  • 見逃し配信で好きな時間に放送中の番組を見たい人
  • 韓国ドラマをたくさん見たい人
  • 移動中や出先では動画よりも漫画や雑誌を読みたい人
  • 新作映画や人気作品をよく見る人
  • 他社のサービスと比較して、サービス内容が充実している方が良いと思う人

FODプレミアムは機能よりもサービスに重点をおいたサービスです。サービス面では他社を上回る質になっています。

配信内容はフジテレビ系が多くオリジナル制作の作品も多数ありますが、一般作品も充実しており、十分な配信量があります。

漫画・韓国ドラマ・アニメは特に充実しています。

一方で、フジテレビ系以外はやや弱い部分も見られますので、1か月間の無料期間は配信内容を確認することを意識しながら使うと良いでしょう。

無料期間中に解約すれば費用は1円もかかりませんので、悩むよりまずは気軽に使ってみることをお勧めします。

FODプレミアムを 2週間 無料で試してみる

サービス検索

-FODプレミアム

© 2020 ミマクリィ