TELASA(ビデオパス)は新作を単品視聴するのに便利なVOD

TELASA

TELASA(ビデオパス)はauでおなじみのKDDIとテレビ朝日が共同出資しているTELASA株式会社が運用する動画配信サービスです。

元々ビデオパスとして運営されており、以前はauユーザー向けのサービスでしたが2018年から一般ユーザーにも開放され誰でも利用できるようになりました。

TELASA(ビデオパス)の料金・ポイント付与

料金

種別金額・ポイントできること
月額料金 618円見放題動画の視聴
ポイント付与 550 コイン(ポイント)レンタル作品の購入

TELASA(ビデオパス)ではポイントのことを「コイン」といいます。1コイン1円分で利用でき、毎月 550 コインもらえます。 550 コインあると新作でも1本無料で視聴可能です。

ポイントは毎月1日に発行され、翌月末に失効します(有効期間は約60日間)。

支払い方法

クレジットカードVisa
Mastercard
JCB
American Express
Diners Club
キャリア決済auかんたん決済

TELASA(ビデオパス)では決済方法はクレジットカードとキャリア決済の二択になります。

auユーザーは原則、auかんたん決済での決済となります。非auユーザーはau IDを登録の上、クレジットカードでの支払いとなります。

請求日

毎月1日が請求日となります。

利用開始日が月の途中の場合、登録月は日割り計算されます。解約の場合は月末まで1か月分の料金が発生しますので日割りは行われません。

TELASA(ビデオパス)で観れる作品

TELASA(ビデオパス)の配信内容の内訳

全数 約5620作品普通
洋画 約1400作品少なめ
邦画 約1020作品少なめ
海外ドラマ 約180作品少ない
国内ドラマ 約730作品普通
韓国ドラマ 約180作品少ない
アニメ 約1330作品少ない
キッズ 約330作品普通
バラエティ 約300作品少ない
ドキュメンタリー 約10作品少ない
音楽・アイドル 約90作品少ない

配信全体の約半数が映画です。配信作品数も他社と比べるとそれほど多いとは言えない印象です。

+ バックナンバー

全数5,621作品
洋画1,873作品
邦画1,003作品
海外ドラマ383作品
国内ドラマ636作品
アニメ1,548作品
バラエティ178作品

TELASA(ビデオパス)の使い勝手

同時視聴1台のみ
画質HD画質(フルHDではない)・SD画質
ダウンロード機能1台のみ可、5作品まで利用可
対応デバイスPC・スマホ・ストリーミングデバイス
倍速再生未対応
無料期間30日間(月の途中で終了する際は日割り計算されるため損しない)

TELASA(ビデオパス)のメリット

  • au IDを登録しておけば定額プランを使わなくても利用可能。
  • 映画を見る際に割引を受けることができる
  • 月額費とほぼ同じ額のポイント(コイン)が毎月支給されるため、月1本追加費用無しで新作が見れる

TELASA(ビデオパス)は月額プランに加入せず、新作や人気作品などのレンタル作品を単体視聴するのに使うと良いでしょう。

毎月発生する月額プランとして加入するには、配信数も機能面でも他社の方が良いサービスが多々あり、特別なメリットといえるものがありません。

代わりに、au IDさえあれば、クレジットカード決済で単体をレンタルすることができるので、HuluやNetflixと組み合わせて利用すると補完し合えます。

また、毎月のように映画を見るような映画好きな方なら、月額プランに加入しておくと下記の映画館で割引が受けられるようになります。

TELASA(ビデオパス)なら映画館が割引利用可能

同伴者も割引対象になります。

CINEPLEXなら毎日400円引きで利用できます(大人1800円→1400円)。2名で行けば800円引きとなり、月額費用を上回ります。

TOHO CINEMASなら月曜日に利用すれば1人でも700円引きとなりますので月額費用を上回ります。

まとめ:TELASA(ビデオパス)は新作を見るのに便利

活用ポイント

  • 見放題プランに加入せず、スポットでレンタルする(au IDの登録は必要)
  • 映画館に毎月行く人(できれば2名以上)なら月額以上の割引を受けられる
TELASAを 30日 間無料で試してみる

サービス検索

-TELASA(旧ビデオパス)

© 2020 ミマクリィ