TELASAは同時視聴が可能?複数名で利用できますか?

TELASAの同時視聴について

TELASAは同時視聴ができない動画配信サービスです。

複数名や複数端末で再生しようとすると、エラーが表示されてしまいます。この記事では回避方法などを説明します。

TELASAは同時視聴不可!別のデバイスで再生するには停止だけでは不十分

TELASAで同時視聴しようとするとエラーが出る

TELASAは同時再生ができないようになっています

別のデバイスで再生するためには、現在再生中の動画を停止した上、再生画面も閉じて詳細画面まで戻る必要があります

【回避方法1】ダウンロード済みの作品なら再生は可能!

ストリーミング配信は同時に再生することはできませんが、ダウンロード済みの作品を再生しながらストリーミング再生することはできます

どうしても再生したい場合などはスマホ・タブレットを使い、事前にWi-Fi環境などで見たい作品をダウンロードしておいた上で再生すると、同時再生不可の制限を超えることができます。

ただし、TELASAでダウンロードできる端末数は1台までとなっていますので、最大でも2台分での再生となります。

【回避方法2】複数契約する

TELASAが気に入っていて、どうしても複数名での同時視聴する機会が継続的に発生する場合は、単純に複数契約をしましょう。

一次的にちょっと見たい作品があるだけであれば、お試し期間を使って一時的に無料期間を 30日 ほど確保するのも手です。

最初はとりあえず無料期間で使ってみて、何度も同時に使用したい場面に遭遇したら2アカウント目を継続する、という判断をすると良いですね。

TELASAを複数契約してもいいですし、別のサービスを追加しておくと、配信作品の幅も広がり一石二鳥です。

【回避方法3】同時視聴に対応したサービスに乗り換え

見たい作品がある場合に限られてしまいますが、いっそ同時視聴に正式対応しているサービスに乗り換えるのも手です。

サービス同時視聴数月額差額作品数
TELASA1 618円0 約5620作品
U-NEXT4 2,189円-1571円 約19780作品
Amazonプライムビデオ3 500円+118円 約13390作品
Netflix スタンダードプラン2 1,320円-702円非公開

このうち、一番お得なのは Amazonプライム・ビデオ です。乗り換えによって、むしろおつりがくるくらいです。

3名までなら同時視聴ができ、プロフィールも作成できるので視聴履歴やマイリストをユーザー毎に分けることができます。

作品内容的に物足りない場合は U-NEXT 、オリジナル作品などを多く見てみたい場合は Netflix を選択すると良いでしょう。

念のため、乗り換えた先で見たい作品が見れるかどうかも事前にしておけば確実です。

作品検索で乗り換え先で見たい作品が配信されているか横断検索する

【回避方法4】単純に視聴時間をずらすかテレビで一緒に見る

一番簡単でコストも手間もかからないのは視聴する時間を話し合ってずらすというものです。

または見たい作品が同一作品の場合はテレビで一緒に見ると同時視聴にはならなくなります。

とはいえ、なかなか難しいと思いますのであくまでこれはできるなら、です。

まとめ

  • TELASAは同時視聴ができない
  • ダウンロードした作品は同時視聴にカウントされないので、スマホまたはタブレットでダウンロード済み作品を1作品再生+ストリーミングで1作品再生の合計2つまで同時に再生できます。
  • 同時視聴が頻繁に発生する場合は、アカウントの追加契約や、同時視聴を許可しているサービスに乗り換えるようにすれば根本解決します。
  • Amazonプライムビデオに乗り換えると月額費用が安くなります(ただし、テレ朝のオリジナル番組などを見たい場合は見れなくなる可能性があるので事前によく確認ください)。

同時視聴を許可しているサービスは根本的に少なく、ほとんどのサービスでは未対応です。

仮に同時視聴を許可していても、月額の総額が高くなる場合があります。

ですので、どうしても同時視聴が外せないという場合は Amazonプライム・ビデオ へ乗り換えるか、TELASAでか見れない作品が多いなら単純に契約数を足すのが根本解決方法となります。

TELASAのメリット・サービス詳細を確認する

 

動画配信サービスの同時視聴機能を比較

動画配信サービスを検索・比較

-TELASA(旧ビデオパス)
-

© 2021 ミマクリィ