TELASAの画質はどう?画質の変更方法も解説

TELASAの画質について

TELASAの画質は4Kに対応している?

TELASAは他社と比べて画質はいい?悪い?

画質の切替方法は?

そんな疑問にお答えします。

TELASAの画質の種類

TELASAは4種類の画質があります。

画質PCスマホテレビ
自動××
SD(480p)×
HD(720p)×
フルHD(1080p)××
4K××

通信速度に合わせて自動的に最適化されるのはPCのみです。

テレビは4Kにも対応しているようですが、実際の対応作品は見つけることができませんでした(将来的に対応作品の増加に期待)。

また、画質の変更が可能なテレビとスマホでは画質の名称が若干違っています。

スマホの「標準」はSD画質相当とみられ、「HD」は720pのHDとみられます。低画質と高画質はスマホだけの独自の設定と思われます(公式サイトにも明確な表現はされていません)。

配信の内訳として、HD画質の作品は全体の1/3程度でそれ以外はSD画質といった形になっています。

他社と比べた際に、フルHD画質以上の対応作品がやや少ない印象です。

TELASAの画質を変更する方法

画質の変更は対応デバイス毎に異なります。

テレビ・スマホでは画質の変更ができますが、PCでは画質の選択ができないようになっています。

テレビSD・HD(720p)・HD(1080p)・4K
スマホ・タブレット低画質・標準・高画質・HD
PC自動のみ

Fire TVの場合

設定メニューから<ストリーミング画質>を選択します。

メニューからお好きな画質を選択ください。

TELASAでFireTVで画質を設定する

スマホの場合

<メニュー>から<設定>を選択し、<ストリーミング画質設定>を開きます。

TELASAの画質設定(スマホ)

ポップアップした画面から設定したい画質を選択します。

TELASAの画質設定(スマホ2)

 

画質が悪いと感じた時の対処法

画質が悪くなる場合、以下が原因になっていないか確認してみてください。

  1. インターネットの速度が低下している
  2. 再生しようとしている機器が重たい状態になっている
  3. 同じLAN内でネット回線を占有されてしまっている
  4. 画質の設定が低画質で固定されている

画質が悪くなる原因は、ネットの速度が低下している・モバイル回線が不安定になっている、というのがほとんどです。

また、再生しようとしている機器で多数の処理を平行しているせいで端末が「重い」状態になっていたり、家庭内LANで別の利用者がネットを使っているなど複数の要因が考えられます。順次思い当たる部分を改善していってください。

快適に視聴するために必要な画質毎の通信量

画質がよくなると、その分通信量が増加します。おおよその目安となる容量は以下の通りです。

画質目安容量(60分の作品)
SD(480p)150MB
HD(720p)300MB
フルHD(1080p)750MB
4K(2160p)1500MB

スマホでストリーミング再生してしまうと、数本みたら月々の高速通信容量をオーバーしてしまいますので、Wi-Fi環境で事前にダウンロードしておくことをお勧めします。

お試し期間に画質をチェックできる

TELASAは初回申込時に必ず無料のお試し期間が 15日 付与されます

この機会に実際に使ってみて、再生しようとしているデバイスで十分な画質があるかチェックすることが可能です。

無料期間だからという理由で画質が低く抑えられたりすることもありません。

万が一、画質がイマイチで継続したくないと感じる場合は無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

画質の良し悪しは人によって感じ方が異なるため、まずは気軽に登録してみて自分の目で実際に確かめてみることをお勧めします。

TELASAを 15日 間無料で試してみる

まとめ

  • TELASAの最高画質は4Kまで対応、ただし、配信作品の大半はSD画質
  • PCでは画質の変更ができない
  • スマホではHD画質(720p)まで
  • 無料期間が 15日 あるのでその間に画質に問題がないか確認できる

\15日間無料お試し!/

TELASAを無料で試してみる

お試し期間中に解約すれば請求されません

 

動画配信サービスを画質で比較

 

動画配信サービスを検索・比較

-TELASA(旧ビデオパス)
-

© 2021 ミマクリィ